まつい ゆか
株式会社Ring Link代表/研修講師/関係メディエーター/実現プロデューサー

はじめまして。
株式会社Ring Link代表・研修講師・関係メディエーター・実現プロデューサーの【まつい ゆか】です。

 

私は2008年より、心理カウンセラーとして活動を開始し、主に個人カウンセリング・研修講師・カウンセラー育成を行っておりました。その傍ら、2010年からは、広告業においてイベント制作ディレクターを務めたことで、チームビルディングを経験・学習し、自分自身がリーダーとしてプロジェクトチームを引っ張っていく経験しています。
2015年からは対象者を〈個人〉を超え、グループやチームなどの〈集合体〉に着目をし、組織・チームの関わりを中心としたセッション・ワーク・講座にチャレンジしています。

 

その中でも特に専門としているのは“人間関係トラブル”で、“縺れた関係”という糸を、ほどいていく役割をしています。

対話を軸とし、縺れた関係の間で起こっている対立・衝突・軋轢・凍結・溝…を、中立的な立場として関わることによって、糸をほどいたり、氷を溶かしたり、掛け違いのボタンを直したり、空いた溝を埋めたりすることで、“わだかまり”をほどき、関係性の修復・調和を図っていきます。

対立を調和へと変容させる、【調和の指揮者】です。そこには、『ホンネこそが真実であり、真実だけが“わだかまり”を溶かす』というモットーを掲げております。

職場における対立は、大きなものから小さなものまで。様々なシーンであるかと思います。


* セクハラ・パワハラ・モラハラなどのハラスメント全般
* 社内スタッフや同僚同士の対立
* 上司と部下、先輩と後輩の間で起こる対立や衝突
* 部署間での意見の相違や対立

こういった日常の職場における人間関係のトラブルを解決し、組織の成長と発展へつなげるコンサルティングや、研修を行っております。

 

職場の人間関係が円滑だと、業績につながり、組織の成長へと向かっていきます。
私の貢献できることは、そういった人間関係によるトラブルを調和させることで、組織の成長・発展に寄与することです。

 

〈ベースとしている哲学・理論〉
・感性論哲学
・Restorative Justice
・エンカウンターワークショップ
・システムズアプローチ
・来談者中心療法
・マイクロカウンセリング
・アサーション
他、多数